FC2ブログ

くまのくまさん

お笑い大好き、特に次長課長さんを陰ながら応援するブログです~♪♪ あこの平凡な日常も書いてます。

2007-06

6月24日 GFFライブ

行ってきました。
場所はここ!!
20070625013345.jpg
でした。
今回ちょっとびっくりした事があったんですよ。
最近は開催していないのですが、次課長会のメンバーが9人が・・・
全員このライブに来れたんです
驚きでした。
いつも観覧で会う方も来られていて、知り合いばかりでした。

11時から受付開始だったのですが、人・人・人ですごかったです。
年齢層は10~20代の方が多かったのですが、男性の方やお子さんもいらしゃっていました。
11時15分頃から、列を作りしばし待機
30分頃から開場。
整理番号が12番とかなりいい番号だったので前から3列目(アリーナ席ではなかったのですが・・。)ふつーの椅子の1番前に座る事ができましたぁぁ。
もちろん、井上さん側です
最近一緒によくルミネや観覧に行っている次課長会の方の整理番号が40番台だったのですが、なぜか私達と同じ並びに座っていました(笑)
ケンコバさん側だったのですが・・・・
すごいなぁぁ
んで、会場がこんな感じです。
20070625013316.jpg


45分になり、さっそく前説?ではないのか作家の遠藤さんが登場。
会場を見るなり
「僕ここに来た事ないんですよ!!」
と遠藤さん。
ライブの諸注意を簡単に説明中
「ライブ中は携帯電話の電源を切ってください。大したことない歌ですけど鳴ってしまうとダメなので。」
この言葉に会場みんなが激怒していました。
そりゃそーだ!!
この後、急に控え室がちょこっとだけ開いて私の席から本日初の井上さんをチラっと見えたんです
かなり爆笑していたのはなぜだったのでしょうか??
遠藤さんは、
「爆笑を2つ取ってから戻って来い!!」
とケンコバさんに言われていたそうで、なかなか仮面ドライバーを呼び込めない・・・・。
呼びに行くこと。
仕方なく、井上さんとケンコバさんが控え室から出てきているのですが・・・
なぜかステージにあがってこない。
井上さんなんかケンコバさんの後ろに隠れていたし(笑)

やっとステージへ。
今日1番の声援でしたね
すげぇぇーーー。っと思いつつ一緒に叫んでいましたけど。
譜面台を持参する2人!!

ステージにあがってそうそう・・・
ケンコバさん:「ブラジャ~の♪(っと急に歌いだす。)」
井上さんびっくりしつつ止める。
ケンコバさん:「さっきブーイング起こってましたけど。」
遠藤さんが先程の事を話すと・・・・
ケンコバさん:「今日は結構歌おうと思っていたのに、1・2曲になりましたね。」
今日1番の遠藤さんへの大ブーイングでした(笑)
会場からは「遠藤さん」っと泣きそうな声も聞こえていたし。
本当に悪者になっていましたよ。かわいそーに。
ケンコバさん:「遠藤さんいつまでここにいるんですか?」
っとイジり放題でした。


遠藤さん:「何から歌ってくれるんですか?」
井上さん:「左からでいいんじゃないですか?」
ケンコバさん:「あたしなんで抱きしめたいんだろう、を。」
遠藤さん:「それ、Charaの曲!!」
井上さんが急に楽譜をペラペラ捲りだしていたので、練習でもしているのかなぁ??
っと思いつつ。
ケンコバさん:「今度はバービーボーイズ。」
ずっと楽譜を捲る井上さん。
井上さん:「コバヤシさん、ないですね。どこ探しても載ってないですよ。
ケンコバさん:「次はBOOWYの。」
井上さん:「えーーっとダウンロードしてもらってもいいですか??(右手が完璧携帯のボタンをおしている形になってました。)何からやりますか?」
ケンコバさん:「井上に任せる。」
井上さん:「さっき左からって言いましたよね。えっと・・・これから。 」
ケンコバさん:「次にこれな。じゃぁ井上ソロ。」
井上さん:「え?」
2人とも十分な練習をしていなかったのでお互いをだましだましやろうとしていたみたいです。ギターを弾かずに(笑)

ケンコバさん:「皆さんはどうやって来たんですかね?歌を聴きに来たんですか?」
井上さん:「たぶんふらっと隣のまんだらけから着たんじゃないですか?

この後ケンコバさんが、また遠藤さんを呼んで
「あそこに笑点みたく座って。」
っとお客さんとお客さんの間にある通路に座れ!!とケンコバさん。
言われるがまま、指定された所に遠藤さんが座ると・・・
「遠藤さんいつまでいるんですか?」
と井上さんまでに言われてしまってました。
かわいそーに。

ブラボー恋の面積
「これって前奏ってあった?」
というケンコバさんの不安な言葉から始まりました。
結局なかったのかなぁぁ??
歌が終わり・・・
ケンコバさん:「最初、お前歌ってたか?」
井上さん:「僕は『あー』からですよ。それでそのままサビです。」
ケンコバさん:「そやったっけ?」
井上さん:「そうですよ、歌作っていてケンコバさんが歌っている所に鼻歌で『あー、あー、』って言ってたらそれで行こう!!っていいましたよ。」
ケンコバさん:「俺が言うたんか?」
井上さん:「はい。」
ケンコバさん:「でも今井上のあーを聞いてていいなって思ったって事は言ったんだろうな。」



あたし
長いから短くしようか!!っと突然言うケンコバさん。
歌い始めるのだが、どう見ても歌っているのはケンコバさんのみ。
途中でSTOP!!
今度はちゃんと打ち合わせをして、お互いが歌うパートを確認して2回目はちゃんと歌ってましたぁ!!
無事に終ったかと思いきや・・・
ケンコバさん:「最後の方弾いてたか?」
井上さん:「弾いてた。」
ケンコバさん:「だって最後の方お前の事見たら弾いてなかった。」
ここから2人の弾き方が違うという事でちょこっとモメていました!!
ストロークさせるとかさせないとか(ギターを詳しくしたないので分からなかったのですが。)
なんだかんだで井上さんのストロークを使うっていうのが正しかったみたいで・・・
ケンコバさん:「お前俺の事師匠って呼んでたのに・・・こんな大勢の前で恥をかかせるなんて。」
井上さん:「いや、今日だけですから。」
ケンコバさん:「本当に?明日から直ってくれてればいいけど・・・」


青春マブイぜ
この曲は始まる前からケンコバさんが1人で黙々と練習をしていました。
井上さん:「これどこ歌うの??」
ケンコバさん:「これは・・・(っと井上さんの楽譜に歩み寄り・・・)ここ俺、ここお前、ここ俺、ここ2人。」
井上さん:「(うん、うん、うん)分かった。」

ここでウィンドウショッピングが登場
渡辺:「ええな、この場所・・・・。あっ、木村カエラです。 」
ケンコバさん:「ええですよ。」
井上さん:「いややぁ
ケンコバさん:「えぇぇ??」
井上さん:「いややぁ!いやや!!いややや!!
っと去っていく仮面ドライバー!!
井上さんの「いやや!!」に会場がキャーっとすごい声援になりましたよ。

ここでウィンドウショッピングさんが歌を披露。
T-BOLANを知らない子供たちというタイトルでした!!

歌が終わると仮面ドライバーとウィンドウショッピングの4人と遠藤さんでトーク開始
井上さんのギターのストラップが何度も取れてしまい、「河本が死にました、河本が焼かれました!」と何度も言ってましたぁぁ。
井上さんは「あいつは貧乏だったからそんな事じゃ死なない!」みたいな事を言ってましたよ。

最後に4人で乙女丼
やっぱり井上さんのソロの所には聞き惚れてしまいましたよ

井上さんは歌うと上の方を見る習性があるみたいですね!!
全部の曲、上の方のお客さんを何度も見ながら歌ってましたぁ。
それとも誰かいたのかなぁぁ??


本当にすごい記念になったライブでした!!
井上さんの歌声をちゃんと聞いたのは初めてだったのでかなりの感動でしたぁぁ。
ケンコバさんとの絡みも最高でしたし・・
これで運使い果たしてなければいいのですが(笑)
スポンサーサイト



テーマ:次長課長 - ジャンル:お笑い

 | HOME |